So-net無料ブログ作成

【本館】リニューアルオープン!

当ブログの【本館】にあたる「ムーミン谷へのみち -Road to Moominvalley-」が
リニューアルいたしました!
フィンランド ブログトップ
前の10件 | -

フィギュアスケート世界選手権 男子フリー 2016-2017年 ヘルシンキ大会 [フィンランド]

羽生結弦選手、見事な逆転優勝おめでとうございます!

羽生選手のがんばりに比べたら、PCのセットアップ(Windows10)に四苦八苦しているのが、とても小さな、小さなことのように感じました(笑)。


パトリック・チャン選手がキスアンドクライで、ムーミンのぬいぐるみを持ってアピールしてくれたらしいのですが、フジテレビのヤツ、CMを入れやがった…。

↓こんな感じだったそうです
ぬいぐるみ1.jpg


コメント(0) 

2016-2017年シーズンのフィギュアスケート世界選手権 [フィンランド]

来週29日(水)から始まる、2016-2017年シーズンのフィギュアスケート世界選手権は、フィンランドのヘルシンキで開催されます。

オープニングセレモニーにムーミンでてこないかなあ。動き(人型なので自由に動ける)と人気を考えるとミイのほうが適役かも??


コメント(0) 

フィンエアーがまるごとマリメッコ仕様に [フィンランド]


フィンエアー(フィンランド航空)とマリメッコ(Marimekko)が3年間のデザイン提携を結びました。

テーブルウエア(おそらくビジネス以上)をはじめ、テキスタイルなど機内全体がマリメッコによって特別にデザインされました。

この限定商品は期間中であれば、機内販売とフィンエアー・プラスショップ(オンラインストア)で購入することができます。

そして、長距離便のエアバスA340型機にはウニッコ(Unikko)柄をあしらった機体が登場しました。

日本への就航は2012年12月5日の関西/ヘルシンキ線に投入されています。

この春から2機目の登場も予定されているそうです。


フィンエアーとMarimekkoがデザインのコラボレーション

フィンエアー、マリメッコとコラボレーション開始


コメント(0) 

タルヤ・ハロネンさん 来日 [フィンランド]

2000年から2012年3月までフィンランド初の女性大統領を務められた、タルヤ・ハロネンさんを紹介する記事が掲載されました。

2012年10月16日 朝日新聞(朝刊)

タルヤ・ハロネン

朝日地球環境フォーラムで来日したフィンランド前大統領
タルヤ・ハロネン さん

-------------------------------
短く切りそろえた赤毛に、ふくよかな笑み。フィンランドのキャラクターで、世話好きな「ムーミンママ」の愛称で親しまれる。
-------------------------------

という書き出しです。

ネット上では「ハリセンボン」の近藤春菜さんと激似ということで、話題になっていたそうです。

春菜さんって、男女、日本人、外国人を問わず、似ているかた多いですよね。

グローバルな顔立ちということになるのでしょうか(笑)。


コメント(0) 

4月23日に発売されたマリメッコのブランドムック [フィンランド]

no-title

付録のトートは生地がしっかりしていて、十分に実用可。

大きさも使いやすいです。

雨の日の色落ちはどんな具合だろう。

no-title
付録箱一体型

no-title
背表紙

結果として、マリメッコのトートがこの値段で買えたのはお得でした。

こういうレポは店頭に商品があるうちに書かないと、意味ないよな~(反省)。

marimekko HAPPY 60th ANNIVERSARY! (e-MOOK)

marimekko HAPPY 60th ANNIVERSARY! (e-MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/04/23
  • メディア: 大型本


王様のブランチ「北欧でかわいいもの探しの旅」 [フィンランド]

そういえば、9月3日の「王様のブランチ」にムーミンがでてきました。

ボケっとしててあまり覚えてなくて、記事にするのを忘れてました。

「北欧でかわいいもの探しの旅」ということで、女性2人がフィンエアーでフィンランドへ飛んで、ヘルシンキ大聖堂とムーミンワールドに行きました。あとはムーミンショップやマリメッコの紹介をサクサクっとした感じだったと思います。(←意外なほど記憶がない…。)

そして、2人はスウェーデンへ移動し、LiLiCoさんと合流。スウェーデン出身のLiLiCoさんが案内するという設定で、3人でストックホルムを見て回りました。

スウェーデンのほうが放送時間を長くとっていたし、LiLiCoさんのテンションの高さもあって(笑)、覚えているエピソードはスウェーデンのほうばかりです。(^^;)


Teehetki Japanille (がんばれ!日本) [フィンランド]

東日本大震災から2ヶ月が過ぎました。

がんばりどきは必要ですが、皆、置かれている立場は様々なので、休みもとろうね。

フィンランドのタンペレにあるムーミン谷博物館で、3月24日に日本を支援するお茶会が開かれたそうです。

ムーミン谷博物館(フィンランド語)に動画へのリンクがはられていました。

言葉はまったくわかりませんでしたが、心配して応援してくれているのはひしひしと感じ、不覚にも涙が…。

何度もでてくる「ヤパーニ」というのは「日本」だそうです。


マリメッコがウニッコ柄のチャリティファブリックバッグを発売 [フィンランド]

フィンランドと日本の国旗の色「青・赤・白」をあしらったウニッコ(UNIKKO)のファブリックバッグが発売されます。

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティイベント

フィンランド、ベルリン、ロンドン、ストックホルム、マルメの直営店で販売され、すべての収益金が日本赤十字社を通じて義援金として寄付されるそうです。

日本では、5月20日にマリメッコ全店とLOOK@e-SHOPで発売です。

ありがとうマリメッコ。ありがとうフィンランド。


マリメッコの本「marimekko HAPPY 60th ANNIVERSARY!」 [フィンランド]

4月23日に宝島社よりマリメッコのブランドムックが発売。特別付録はウニッコ柄キャンバストートです。

marimekko HAPPY 60th ANNIVERSARY! (e-MOOK)

marimekko HAPPY 60th ANNIVERSARY! (e-MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/04/23
  • メディア: 大型本

1,000円超えしているので、トート目的で買うには無理があると思っていました。

でも、今日、あることに気がつきました。

「 " マリメッコ本 " だから、本も付録も楽しめるんじゃないか! 」

というわけで、ポチッと。(^^;)


雑誌「GLOW 2011年5月号」の付録はオリゴ柄の2wayトートバッグ [フィンランド]

3月28日(月)に宝島社より発売の「GLOW 2011年5月号」はイッタラのオリゴ柄の2wayトートバッグが付録です。定価680円(税込)。

GLOW (グロウ) 2011年 05月号 [雑誌]

GLOW (グロウ) 2011年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/03/28
  • メディア: 雑誌

紙面にはイッタラ特集が4ページあるそうです。

宝島社のサイトにトートのプロモーションビデオ!?があります。

こんなにかわいいイッタラのトートが700円で買えるなら、それだけで魅力的な気がします。あとは布の厚さと質感が実用できるかどうかのカギだな。


前の10件 | - フィンランド ブログトップ